« 猫のしゃーっ!ってヘビの真似 | Main | ガンにならないマウス »

アレルギーの引き金は抗生物質?

体内細菌の変動がアレルギーの原因の可能性=米研究発表 [nikkeibp.jp for Technology & Business]

種々のアレルギー発症は抗生物質服用による体内細菌の変化と関係している可能性がある、との研究結果を発表した。
この結果は、近年先進国でみられる喘息やアレルギー患者増加の原因究明につながるかもしれないという。
抗生物質を服用することでバクテリアが殺され、一時的に菌類が体内で増殖。 このような体内での細菌のバランスが崩れることによって、身体全体の免疫機能に変化が起きるためにアレルギーが起きているのではないかという報告です。
できるだけ抗生物質は飲まないようにしているつもりなんですが、風邪でどうしようもないときとかはお世話になっちゃいますよね。 かかりつけの医者は抗生物質大好きだったしなぁ。 その辺から意識を変えてもらわないと無自覚に抗生物質を飲んでいる患者さんが後を絶たなくなってしまいます。

|

« 猫のしゃーっ!ってヘビの真似 | Main | ガンにならないマウス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10058/666978

Listed below are links to weblogs that reference アレルギーの引き金は抗生物質?:

« 猫のしゃーっ!ってヘビの真似 | Main | ガンにならないマウス »