« タバコを何処で吸うか、それともやめる? 禁煙関連リンク集 | Main | バクテリアもがんばってる »

共役リノール酸でダイエット?

共役リノール酸(CLA)は確かにやせる! [MedWave]

ヒマワリの種や牛肉などに含まれている「共役リノール酸」(CLA)をとると、確かに体脂肪だけが落ちる。ノルウェーのScandinavian臨床研究所、Betanian医療センターなどが共同で、1年間にわたり実施した180人参加のプラセボ対照試験の結果で明らかになった。CLAに体脂肪のみを減らす効果があることは、3カ月間のヒト試験で確認されていたが、1年間使っても効果が続くことがわかったのは初めて。
CLAと呼ばれる「共役リノール酸」はリノール酸の持つ2つの二重結合が離れている状態から並んだ状態に構造変化したものです。 70年代にガンを抑制する作用が確認され、様々な研究が行われていたようです。
体脂肪は肝臓で作られるが、CLAは肝臓での脂肪の合成を抑える。かつ、全身で脂肪の燃焼(脂肪酸のβ酸化)を促進する効果があることがわかりました。 やせることは確かなのですが、そのやせ方が健康的であるかどうかが議論の焦点になってきているようです。 その鍵は血中のリポタンパク質(a)という物質で、これがCLAを取った被験者では増えていたそうです。 このリポタンパク質(a)がどう振る舞うのかを追って検査する必要があるようです。
健康に良いやせ方ができるのなら、CLAでダイエットなんてことも可能かも知れません。 油を摂取してダイエットなんて考えても見ませんでしたね。 でもカロリーが高いから、食事に使う油をCLAにするっていうのが良いのかな。

|

« タバコを何処で吸うか、それともやめる? 禁煙関連リンク集 | Main | バクテリアもがんばってる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10058/676090

Listed below are links to weblogs that reference 共役リノール酸でダイエット?:

« タバコを何処で吸うか、それともやめる? 禁煙関連リンク集 | Main | バクテリアもがんばってる »