« 洗濯機の汚れは上の方に | Main | 心臓を作る遺伝子 »

みかんの皮で冷え性改善

ミカン皮のポリフェノールで冷え症改善――江崎グリコが実験 [日経health]

ミカンの皮にはポリフェノールの一種である「ヘスペリジン」が含まれ、手足の血管の柔軟性を高める働きがある。ヘスペリジンに特殊な酵素を作用させてぶどう糖を結びつけ、水に溶けやすくした物質が食品添加物として使われている。
このヘスペリジンを水に溶けやすく加工したものを添加した食品を取ることで女性の冷え性が改善することがわかったそうです。 冬は当然、夏も冷房で冷え性に悩まされている方が多いと思うので、清涼飲料水などの形で発売したら売れそうですね。 僕も一時期冷え性だったので、辛さがわかります。
みかんの皮っていわゆる珍皮ですよね、あの薬効成分もヘスペリジンなのかな?

|

« 洗濯機の汚れは上の方に | Main | 心臓を作る遺伝子 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10058/650616

Listed below are links to weblogs that reference みかんの皮で冷え性改善:

« 洗濯機の汚れは上の方に | Main | 心臓を作る遺伝子 »