« Googleさんを我が家に | Main | 太陽の誕生の秘密にまた一歩 »

PCのホコリには有害物質が

コンピュータの埃に有害物質 [-雪花乱舞-]

調査では米8州の大学や政府機関事務所、博物館、学校などのコンピュータから、CPUとモニタに付着した埃のサンプル16種を採取、有害物質の含有状況を調べた。その結果、全サンプルから人体に有害な臭素化難燃剤(BFR)を検出。特に、エレクトロニクス業界で防火材料として広く使われているボリ臭素化ジフェニルエーテル(PBDE)が最も高いレベルで検出された。
PCのある部屋で生活しているとPBDEを含むホコリに晒されていて、これが体内に蓄積されることで将来的に健康を害するおそれがあるという報告です。
まずはこれらの有害物質を防火材料として使わないようにすることが第一歩。 これだけ生活に浸透してきているPCなんですから健康に気を遣っているというマーケティングも十分に成立するのではないかと思いますが。さて。

|

« Googleさんを我が家に | Main | 太陽の誕生の秘密にまた一歩 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10058/713534

Listed below are links to weblogs that reference PCのホコリには有害物質が:

« Googleさんを我が家に | Main | 太陽の誕生の秘密にまた一歩 »