« 寝ているうちに頭が良くなる | Main | 肥満かが進む小5女児 »

マヨネーズはコレステロール値を上げる?

味の素、血中コレステロールを低下させるマヨネーズを開発 [FujiSankei Business i.]

ダイズなどの植物種子に含まれる脂質成分の植物ステロールエステル(SE)を加えたマヨネーズと、市販のマヨネーズを成人男性に摂取してもらった実験で、血中コレステロールの低下効果を確認した。
SEはコレステロールの吸収を低下させる働きがあるんですね。 欧米ではマーガリンなどに含まれていたりするようです。 このマヨネーズがトクホとして認可されたので、これからSEが流行るかも知れませんね。

ちなみにマヨネーズに使われている卵の黄身は高コレステロール食品だというイメージが強いですが、多く含まれるレシチンの働きのため、逆にコレステロールを体外に排出する働きがあるのではないかといわれるようになってきています。

参考URL:JA全農中央鶏卵センター/卵の知識

|

« 寝ているうちに頭が良くなる | Main | 肥満かが進む小5女児 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10058/742784

Listed below are links to weblogs that reference マヨネーズはコレステロール値を上げる?:

« 寝ているうちに頭が良くなる | Main | 肥満かが進む小5女児 »