« 温泉は掛け流しに限る | Main | 食用牛の安心: 100gあたり1.2円 »

唐辛子に新しい効能が

赤唐辛子をたくさん摂ると脂肪の取り込みを低下できる [BioToday]

最大耐用量の赤唐辛子を摂取するとエネルギーと脂肪の取り込み量がプラセボに比べて有意に低下するという結果が得られました。
赤唐辛子を食べると脂肪の「取り込み」そのものが低下するという研究報告です。
赤唐辛子の辛み成分である「カプサイシン」はアドレナリンなどの分泌を促進し、結果的にエネルギー代謝が盛んになり体内に蓄えられているグリコーゲンや脂肪の分解を促す働きをすることはよく知られていますが、脂肪の燃焼を活性化させるのであり脂肪の取り込みに関してはこの報告が初めてではないかと思います。
この記事だけだと取り込みを低下させている原因物質がカプサイシンだというわけではない可能性も十分にありそう。 新たな薬効成分があると面白いですよね。 辛くなければ万人向けで、さらに良いのに。

|

« 温泉は掛け流しに限る | Main | 食用牛の安心: 100gあたり1.2円 »

Comments

There are a quantity of ways that you just will get that loan without ever being forced to venture online, including street lenders not fake once you've shortlisted a number of unsecured payday loan companies, another step is always to approach these lenders to the loan.

Posted by: not fake | July 11, 2014 at 10:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10058/765359

Listed below are links to weblogs that reference 唐辛子に新しい効能が:

« 温泉は掛け流しに限る | Main | 食用牛の安心: 100gあたり1.2円 »