« ガソリンから水素を取り出す触媒 | Main | タコにも利き腕がある »

携帯用ウイルス現る

携帯電話に感染する初のウイルス『Cabir』 [WIRED NEWS]

ノキア社製携帯電話で多く採用されている『シンビアンOS』上で動作するプログラムで、同OSの配布ファイル「SIS」として送信され、セキュリティーソフトに偽装しながら感染するという。起動時に画面に「Caribe」と表示し、ブルートゥースで接続される携帯電話を探して自らのコピーを送りつける。ノキア社以外のメーカーの携帯電話にも感染する可能性があるという。
シンビアンOS(Symbian OS)という携帯電話用のOSをターゲットにしたウイルスが発見されました。 近くにいるブルートゥースで繋がる端末に拡がっていく仕組み。 近くにいる端末に感染していくだけなので、実害はおそらくありませんね。
でも、近い将来にメールを送りつけるようなウイルスが出てきたらパケット代大変ですよね。 ある意味最も怖いウイルスかも。 それに常にパケット通信状態に生かされてしまうような場合、現状だと着信出来なくなっちゃいますね。 これはかなり困るな。
まあ、あからさまに感染したことがわかるウイルスだと駆除される率が高いから広まりにくいか。

|

« ガソリンから水素を取り出す触媒 | Main | タコにも利き腕がある »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10058/784833

Listed below are links to weblogs that reference 携帯用ウイルス現る:

« ガソリンから水素を取り出す触媒 | Main | タコにも利き腕がある »