« 携帯を持つと勉強しなくなる? | Main | アルツハイマーの原因となりうるミトコンドリアDNA »

幼児期にマルチビタミン飲むのはやめよう

小児期のビタミン剤使用、食品アレルギーなどと関係も [Yahoo!]

ワシントンの米国小児医療センターなどの研究機関の共同研究だが、因果関係は明らかでないという。また、幼児期のマルチビタミン剤使用が、近年みられるぜんそくや食品アレルギーの増加の原因となっているかどうか結論を出すには、さらなる調査が必要としている。
因果関係が明らかになったわけではありませんが、幼児期に飲むマルチビタミンとアレルギーの関係が示唆された調査結果です。 3歳くらいからマルチビタミンを飲むとアレルギーの発症率が高かったと云うことなので、子供のウチにはマルチビタミンを取らないようにした方が良さそうです。 他のサプリメントはどうなのかな?
小さい頃からサプリメントに頼るのはどうかと思いますが、バランス良くと考えたときにサプリメントを飲まそうと思う親の気持ちも良くわかりますね。 バランスの取れた食事で健康にアレルギー回避する方向で是非。

|

« 携帯を持つと勉強しなくなる? | Main | アルツハイマーの原因となりうるミトコンドリアDNA »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10058/916412

Listed below are links to weblogs that reference 幼児期にマルチビタミン飲むのはやめよう:

« 携帯を持つと勉強しなくなる? | Main | アルツハイマーの原因となりうるミトコンドリアDNA »