« 受精卵診断、筋ジストロフィーについて認められる | Main | ハトは交尾の前にキスをする »

卵子の形成は胎児の時だけじゃない

排卵の常識を覆す発見があった [日経ヘルス]

マウスの卵子を薬剤で破壊しても、その後の卵巣では、卵子を作るために必要な減数分裂という細胞の分裂が行われることがあるのを発見した。卵子の元の細胞に発達が可能な幹細胞が、卵巣周囲に存在する可能性があるという。
卵子の数は胎児の頃に確定して排卵がその数に応じて行われるという定説を覆す報告です。
閉経がいわゆる「弾切れ」になるのではなく、卵子を形成するシステムが不活性化することが原因であれば、閉経後に排卵を復活させる治療などが可能になるかも知れませんね。 もちろん母体の健康を考えた場合にそれが良いことなのかどうかが問題になると思いますが。

|

« 受精卵診断、筋ジストロフィーについて認められる | Main | ハトは交尾の前にキスをする »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10058/968177

Listed below are links to weblogs that reference 卵子の形成は胎児の時だけじゃない:

« 受精卵診断、筋ジストロフィーについて認められる | Main | ハトは交尾の前にキスをする »