« 修士以上だと授業が魅力的なのか? | Main | ビタミンCとEが脂肪の酸化を抑制する »

プール熱大流行は簡易検査キットが引き起こした!?

「プール熱大流行」の謎、簡易検査キット普及が影響? [Yahoo!]

アデノウイルスには50以上の型があり、プール熱の原因となるのはそのうちの5つの型だが、検査キットはウイルス感染の有無を調べるだけで、型までは分からない。東京・品川の「鈴の木こどもクリニック」では今年5月の1か月で、検査キットで陽性になったのは6人だが、最終的にプール熱と診断したのは2人だった。
簡易検査キットが調べることができるのはアデノウイルスに感染しているかどうかだけであって、そのウイルスが本当にプール熱を引き起こすものかどうかということまではわからないそうです。 そのためキットで検査しただけでプール熱だと診断された場合でも、プール熱を引き起こさないアデノウイルスに感染していることも十分に考えられるということです。つまり、プール熱という診断結果が水増しされている可能性があり、この夏の大流行自体が水増しされた可能性があるのではないかという指摘です。
プール熱と診断されると治るまで学校などに行けなくなるので、簡易キットではないきちんとした検査を受けたほうが良さそうですね。

|

« 修士以上だと授業が魅力的なのか? | Main | ビタミンCとEが脂肪の酸化を抑制する »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10058/993818

Listed below are links to weblogs that reference プール熱大流行は簡易検査キットが引き起こした!?:

« 修士以上だと授業が魅力的なのか? | Main | ビタミンCとEが脂肪の酸化を抑制する »