« 朝食を摂ると太りにくい、寝る前に食べると太るは迷信 | Main | うま味は世界中でumamiっていう »

ホルムアルデヒドが発ガン性物質として認定された

発がん性物質:ホルムアルデヒドを認定 WHO [MSN-Mainichi]

IARCは、フランス人の研究者を中心とする研究班で世界各国から報告のあった事例を検討。ホルムアルデヒドを浴びた人たちに、鼻咽喉(いんこう)がんが引き起こされる確率が高いことを確認したという。さらに、白血病などと関係がある疑いも指摘している。
シックハウス症候群の原因物質として知られているホルムアルデヒドの発ガン性が認められたという報告です。 家庭の壁紙の接着剤やホルマリン漬けとして標本の作製などに用いられている一般的な化学物質です。 いまではシックハウス症候群を避けるためにホルムアルデヒドフリーの接着剤などが用いられていますが、これからはこの規制が強くなるでしょうね。
ちなみにホルムアルデヒドはメタノールが酸化することで出来るアルデヒドですが、メタノールを飲むと失明するのはホルムアルデヒドの作用ではなく、さらに酸化してできる蟻酸が網膜を侵すためです。

|

« 朝食を摂ると太りにくい、寝る前に食べると太るは迷信 | Main | うま味は世界中でumamiっていう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10058/1154412

Listed below are links to weblogs that reference ホルムアルデヒドが発ガン性物質として認定された:

« 朝食を摂ると太りにくい、寝る前に食べると太るは迷信 | Main | うま味は世界中でumamiっていう »