« May 30, 2004 - June 5, 2004 | Main | June 13, 2004 - June 19, 2004 »

犬には名詞を理解する能力があった

利口な犬は200語分かり、「物に名前」も理解 ドイツ [asahi.com]

現在9歳のオスのボーダーコリー犬「リコ」。生後10カ月から、飼い主に「ボールを取って来い」などと訓練され、白ウサギ人形の「シリーキッド」などおもちゃなどに付けられた名前を覚え始めた。研究チームは、リコが飼い主の表情を見て物を選ばないよう、隣の部屋に置いた物を取って来るように命じる実験をし、9割以上の正解率を得た。ボールや靴下、バナナなど約200種類の名前を覚えていることが確かめられた。
モノには名前があることを理解するだけの言語能力があることがわかったという報告です。 名詞を理解しているということにも驚きましたが、はじめて見るものを混ぜた場合でも消去法でそれを選ぶ能力があるというのには本当に驚きました。
この報告によって犬の教育方法がより洗練されて、犬の潜在能力をより上手く引き出すことのできるようになると犬との生活がより楽しくなりそうですね。 教えるだけではなく、犬の能力をきちんと把握することで犬との会話に広がりができそう。

犬って賢いんだなあ。 猫にもこんな能力はあるのかな?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

コアラは絶滅へ? それとも増えずぎ?

コアラ15年以内に絶滅も 豪東部、保護団体が警告 [Yahoo!]

コアラの保護団体、オーストラリア・コアラ基金は同国東部沿岸地方に生息するコアラについて、都市開発を抑制しないと15年以内に絶滅すると警告、コアラを絶滅の恐れが高い希少動物に指定し保護を強化するよう連邦政府に求めている。
20世紀初めには1000万頭いたコアラが1920年代に乱獲によって現在では10万匹にまで激減。 そのコアラがイヌに襲われたり車にはねられたりして過去8年間で2万頭が死んでいるという報告があり、保護を訴えています。
少ないとは思っていたんですが、もうかなり増えていて絶滅に危機には瀕していないと漠然と信じていただけにショックでした。 カンガルーもたくさんいるって信じているんですが、どうなんだろう。 不安になってきた。

先月の頭に「増えすぎたコアラ、2万匹“退治”計画…生態系壊す」というニュースが流れてました。(引用元がなくなっちゃっているので鯵!さんの記事を引用させて頂きました)
絶滅の心配があると指摘されているコアラは北東部のクイーンズランド州に生息していて、退治するべきだといわれているのは南にあるカンガルー島のコアラなのでおそらく種類が異なる(クイーンズランドコアラとビクトリアコアラ?)と思うのですが、一方を退治もう一方を保護というのはやはり違和感がありますね。 オーストラリアにとってコアラというのは象徴的な存在なのですから、全面的に保護していけばよいのになあ。 と思います。

| | Comments (0) | TrackBack (4)

皮膚の細胞表面にイオンチャネルが

皮膚への刺激、イオンが伝達 資生堂が“通り道”発見 [FujiSankei Business i. on the Web]

細胞膜の表面に存在するカルシウムやナトリウムイオンの通り道であるイオンチャンネルが皮膚の表皮細胞にも存在し、神経とは別に、外部からの刺激情報を周辺の細胞に伝達していることを発見した。外部の情報がどのようにして表皮内部に伝達されているかについては、分かっていなかった。
表皮細胞の細胞表面にNaイオンやCaイオンを検知して選択的に透過させるチャネルがあることで、外界の情報を表皮細胞が直に受け取っていることがわかりました。 イオンの細胞内への流入がシグナルとなって表皮の新陳代謝やメラニンの生成などを引き起こす引き金になっていることが示唆されました。
とはいえ、わかったことはイオンチャネルが表皮細胞表面にあるというだけで、イオンがチャネルを通った結果何が起こるのかも全くわかっていないようです。 通常はイオンチャネルの開閉によって、膜を隔てた電位差を作ったり、細胞内のイオン濃度が変化することそのものが細胞内のイベントを引き起こすシグナルになっていたりするんですが、この場合はどんな働きをしているんでしょうか?

また絹から抽出されるフィブロインがチャネルを活性化させ、肌のバランスを整える効果があることも報告されています。 詳しい分子機構はまだまだわかりませんが、これからの肌美容はイオンチャネルをターゲットとしたものが台頭するかも知れません。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

前立腺ガンに関与する遺伝子同定

「悪性」の遺伝子を特定 前立腺がんで英研究所 [Yahoo!]

一般に進行が遅いといわれる前立腺がんの中から、進行が速く、積極的に治療を進めるべきがんを見分けるのに役立つと同チームは説明している。
細胞の増殖に関わる遺伝子「E2F3」が関与しているという報告です。 この遺伝子がコードしているタンパク質(リンク先はSwiss-Prot)はDNAからmRNAを作るときに機能する「転写因子」と呼ばれるタンパク質です。 細胞分裂に関わる遺伝子の転写に携わっているのかな?

ガン遺伝子について簡単に説明すると。
ガンの発症はタンパク質を作る制御がうまくいかなくなるというパターン(この前立腺ガンに関与する遺伝子はこのパターン)と、損傷したDNAを修復するタンパク質が上手く働かなくなる場合(p53と呼ばれる代表的なガン遺伝子はこれに当たります)が考えられます。 後者でも結果的に前者と同じことが起こってガンになるわけですね。 ガンは要するに細胞の増殖を制御できなくなった細胞です。 制御に関わる遺伝子が壊れるとガン化が起こるため、この遺伝子を「ガン遺伝子」と呼んでいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

次の氷河期は1万5千年後に開始 (ただし人類がいなければ

今後1万5000年は温暖な気候続く見通し=欧州科学者調査◇ロイター [nikkeibp.jp]
南極の氷を8年かけて3km:74万年分掘り下げて調査した結果、これまでに地球には8回の氷河期があったこと、現在は12000年前に始まった氷間期で、40万年前の気候に対応していて当時の氷間期は28000年ほど続いたということが判明したという報告です。
このデータから類推すると次の氷河期までは15000年程度あるだろうと考えらるようです。 しかし、現在の二酸化炭素濃度は過去に見られない高さだということもわかりました。 単純に40万年前と比較するわけにはいかないかも知れません。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

本物! 平安の呪いの人形

呪い人形? 男女の2体出土 右京・平安前期の邸宅井戸跡から [Yahoo!]

男性像は両腕が残り、後ろ手の格好。女性像も同様だったとみられる。男性像の胴体には「葛井福万呂(ふじいふくまろ)」、女性像には「檜前(ひのくま)」などと人名が記されていた。
市埋文研は「呪詛の儀式後、廃棄された井戸の中に隠されていたのではないか」としている。
平安時代の呪詛の儀式を行うための人形が井戸跡から見つかりました。 杉製で大きさは男性像が23cm、女性像が16cmだそうです。 しかも両方とも名前入りってことで使用後に井戸に捨てたものが残っていたのではないかと推測されています。
当時呪詛の儀式ってどのくらいの頻度で行われていたんでしょうか。 井戸から見つかっても誰も驚かないくらい、つまり一目見たら呪詛の人形とわかるんだけど良くあることだから誰がやったのかさえバレなければ耐性に影響がないほど、頻繁に行われていたのかな。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

最弱はそれを操るヒトなのだ

セキュリティの「最弱ポイント」はやはり人間 [私たんニュース]

例えば、悪質なハッカーたちは、受話器を取り、セキュリティ部門の担当者を装って社員にパスワードを聞き出すのがいかに簡単かを知っている。モーグル氏によれば、実際、こうしたハッキング行為は企業が認めているよりも高い頻度で発生している。もっと簡単で、非常に一般的な手法としては、来客として社内を歩き回り、付箋紙に書かれたパスワードを収集するという方法もある。
サーバのセキュリティには気を配っていても意外とパスワードが机の引き出しにしまってあったり、ディスプレイのフチにポストイットで貼ってあったりしちゃうんですね。 あとは単純な作業の手順を同じようにメモして貼ってあるのを見たことありますね、普通に「suになる(パスワード:xxxx)」って書いてあって驚きました。 どこもそんなもんなのかな。 そうじゃないと思いたいですな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

webにアクセスするきっかけになる広告は

Web アクセスのきっかけになる媒体のトップは「新聞」 [-雪花乱舞-]

「広告をよく目にする媒体」
TVCM:98.3%
新聞:93.2%
折込チラシ:90.5%
雑誌:84.5%

広告からURLを打ち込んだことのある媒体
新聞:61.6%
雑誌:58.8%
商品パッケージ:50.6%
折込チラシ:39.8%

商品名.jpというURL:「打ち込みにくい」4.9%
www.企業名.co.jp/商品名/というURL:「打ち込みにくい」40%

携帯電話でURLを打ち込んでのアクセスを断念したことがある:82.1%
その理由
URL が長かったため:53.6%
直接目的のページにたどりつけなかった:43.5%
その後、2度とアクセスしていない:50.7%

広告とその広告をきっかけとしたweb媒体へのアクセスに関する調査結果です。 TVCMのような動画広告の場合、URLが気になっても覚えきれない場合などがあるためか、気になるけどTVで見てwebには行かないということのようですね。 多かったのは新聞。 大きい広告でセンターにURLってのが結構目立つからかな? 新聞だけだと平面的な動かない情報しかないから、より詳細な情報を得るために興味が湧いたらwebへ。 ってフローが成立しやすいのかも知れませんね。
携帯電話からアクセスする場合はURLの打ち込みがポイントなんですね。 もしくはQRコードを普及させる戦略かな。 挙げられていなくて意外だったんですが、電車の中吊り広告をみてアクセスしてみようかな? って思うことがあります。 電車の中ってだいたい暇だからそう思いやすいんだと思いますが、いかがでしょう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

くせっ毛は遺伝する

“くせ毛”はやっぱり遺伝する--遺伝子発見 [日経ヘルス]

くせ毛がある髪は、明らかに遺伝によるもので、生涯大きな変化はないことを米ジョンズホプキンス大学医学部で研究しているジェレミー・ネーサンズ博士が明らかにした。
確かめられた実験はマウスによる実験ですが、人間に関しても、くせ毛・つむじの位置・方向・巻き方などは、このFrizzled-6 遺伝子に支配されていることはまず間違いないということです。 しかもこの遺伝子はショウジョウバエにはもうあるようです。 遺伝子ってすごいな。
くせっ毛は流石に遺伝子治療の対象にはならないだろうなあ。 ストレートパーマベクタとか開発されたら永久ストレートか…… 良いな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

不眠症の特効薬できるか!?

たそがれ時の光でたんぱく質増 夜更かしで狂う体内時計 [asahi.com]

体内時計を刻むたんぱく質は夜に増え、昼に減るが、「E4BP4」というたんぱく質が体内時計を刻むたんぱく質の生産を抑えてしまうことが以前から分かっていた。今回、人が夜更かしをするときのように、ニワトリに夜の前半6時間、光を当てた場合にだけ、E4BP4が増えて、体内時計を刻むたんぱく質が夜になっても増えず、体内時計に遅れが生じる、という仕組みが解明できた。
体内時計を刻むタンパク質とそれを阻害するタンパク質のバランスが光に当たり続けることで崩れてしまうんですね。 それで睡眠障害に陥ったりするわけです。
阻害するタンパク質がわかった以上、このタンパク質を特異的に分解・阻害するようなタンパク質が見つかったら不眠症の特効薬になるかも知れませんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

肥満かが進む小5女児

高コレステロール低年齢化 小5女児、8年で倍増 [asahi.com]

研究チームは増加の理由について食生活の変化と運動不足によるとみている。甲田さんは「欧米並みの数字だ。日本の心筋梗塞などによる死亡率は米国の3分の1以下にとどまっているが、将来は増えると予測できる。子どもの食事や運動の指導など欧米のような対策が必要」と話している。
ジャンクフードとコンビニおやつの台頭、ますます進む運動不足ってことで高コレステロール化というだけじゃなくて、肥満化が進んでいると行っても良いようです。
日本人の寿命は今がピークなんだろうなあ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

マヨネーズはコレステロール値を上げる?

味の素、血中コレステロールを低下させるマヨネーズを開発 [FujiSankei Business i.]

ダイズなどの植物種子に含まれる脂質成分の植物ステロールエステル(SE)を加えたマヨネーズと、市販のマヨネーズを成人男性に摂取してもらった実験で、血中コレステロールの低下効果を確認した。
SEはコレステロールの吸収を低下させる働きがあるんですね。 欧米ではマーガリンなどに含まれていたりするようです。 このマヨネーズがトクホとして認可されたので、これからSEが流行るかも知れませんね。

ちなみにマヨネーズに使われている卵の黄身は高コレステロール食品だというイメージが強いですが、多く含まれるレシチンの働きのため、逆にコレステロールを体外に排出する働きがあるのではないかといわれるようになってきています。

参考URL:JA全農中央鶏卵センター/卵の知識

| | Comments (0) | TrackBack (0)

寝ているうちに頭が良くなる

寝ている時に頭がよくなる? [ClipLog]

睡眠中、人間の脳は”スタンバイ・モード”になっているのではなく、学習を支援するために脳の回路を改良する働きを行っている。米国ウィスコンシン大学マジソン校のGiulio Tononiと同僚たちが、睡眠中の人間の脳を調べたところこのような結果が出た。
同じ内容で難易度の異なるゲームを行なったばあいに、起床後、より難易度の高いゲームを行っていたヒトがより上手くゲームを行う傾向があったという報告です。 睡眠中に右脳半球の後頭頂葉が活性化していたそうです。 この領域は覚醒時に目と手の連動に関する学習を制御しているということで、学習と深い関係のある領域です。
やっぱり睡眠は重要なんですね、起きている間の記憶を整理する時間といいますが今回の実験の結果も記憶の整理の結果であるということができるかも知れませんね。

| | Comments (65) | TrackBack (3)

今度はカンガルー

完全ゲノム解析、次はカンガルー [nikkeibp.jp]

米国とオーストラリアの研究者グループは8日、犬やヒト、ネズミに続いて、カンガルーの完全な遺伝子地図を作製すると発表した。
カンガルーは有袋類に属し、ヒトとの生物学的なつながりが比較的遠い。ヒトなどほ乳類と異なるカンガルーを研究対象とすることで、再生や生殖に関する生物学に新たな視野が開かれるとみられている。
完全ゲノム解読とありますが、ここでいう完全はDNA上の遺伝子の同定とその位置情報を知るということです。 その遺伝子の転写情報やコードされているタンパク質の構造や機能は含んでいません。
オポッサムのゲノム解読も進んでいますし、有袋類が注目されていますね。 進化系統樹の分岐点にいるような生物から押さえていく方向。 そうなると単孔類もくるか!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リンゴの産地が温暖化で変わる

<地球温暖化>2060年 リンゴ、ミカンの特産地北上 [Yahoo!]

地球温暖化が進むと2060年には、リンゴの特産地である青森、長野県や、ミカン特産地の静岡、和歌山県が、いずれも栽培に適さなくなることが農業・生物系特定産業技術研究機構(茨城県つくば市)の杉浦俊彦研究員の研究で分かった。年平均気温が60年に4~5度上がった場合、リンゴを特産品として栽培できる最適地は北海道の平野部に移り、ミカンは関東平野や越後平野が栽培に適した地域になるという。
地球の温暖化によって農作物に影響が出ることは明白ですが、55年後にリンゴの産地が北海道にまで移動するという予測を聞くとその深刻さを改めて感じざるをえません。
2060年までは生きてないだろうなあ。 でも北海道でリンゴが採れるようにはなってるかな。 ぎりぎりくらいのライン?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

流行のカラーを決めるのは誰?

流行色って、だれがどうやって決めているの? [俺ヘッドライン]
決めているというよりも、大まかに風潮を2年も前に話し合うインターカラーという国際会議についてです。 もちろんはずれることもあるようですが、インターカラーで決まった「方針」に沿った方が堅実でメーカにとって良いこと尽くめなんでしょうね。
ところでインターカラーのメンバで流行を決めているのはどんな人なんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

関連するかもキーワード検索

Bulkfeeds: 関連するかもキーワードを実装 [blog.bulknews.net]

Bulkfeeds に関連するかもキーワード表示を実装しました。たとえば、AirMac で検索 すると、 Express iTunes 無線 アップル LAN ワイヤレス 製品 BaseStation といった単語がヒットしてきます。これらの単語をクリックすると、その単語での全文検索がおこなわれるので、関連するエントリをだらだらと検索していくのに役に立つかなとおもいます。
キーワードに関連するかもしれないキーワードがヒットするので延々と関連キーワードを検索してwebをぶらつくのも面白そう。 新しい形の検索方法で、検索結果がクエリになることが面白いですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PageRank画像を貼り付けるサービス

自分のサイトに貼り付けるPageRank画像 [Going My Way]
配布元:NickStallman.net - PageRank Images

Image by NickStallman.net自分のURLを書き込んでimgタグを書き込むだけでGoogleのPageRank画像が貼り付けられるというサービス。 ぱっと見てサイトのPageRankがわかることのメリットって何かな? Google的に信用できる優良サイトってことはわかるのか。 ふーむ。

GoogleのPageRankだけ知りたいのなら、「Google PageRank Report」あたりが良さそう。

って、このサイトPageRank 0/10 なのか…… _| ̄|○

| | Comments (0) | TrackBack (0)

webで英単語・翻訳

10カ国語を瞬時に翻訳 インパルスがホームページ検索で [FujiSankei Business i.]

対応する言語は、英語や中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語、スペイン語など。相互に翻訳できるので、これらの言語の範囲であれば、海外のホームページの検索閲覧や双方向での情報送受信をすべて母国語ベースで行えるようになるという。今年度内にロシア語翻訳機能も追加する予定だ。
ユーザーは好きな海外のサイトのアドレスを入力し、翻訳ボタンをクリックすると日本語に自動翻訳され、その後もずっと日本語でサイトを見られる。
会員向けのサービスで、月額2100円で使えるようになるそうです。 対応言語が充実していることも重要だけど、問題は質。
対応言語だけだったらWorldLingoが13言語に対応してて、相互翻訳もできるて無料。 この辺のサービスとどうやって差別化を図るか。

また、知の冒険 @ Windfall]さんの「子辞郎,旅辞郎,文辞郎,耳辞郎,掲辞郎」で翻訳のためのページってことで、英単語を調べるのにかかせないスペースアルクの「英辞郎 on the Web」の拡張(?)シリーズ、英辞郎・子辞郎・旅辞郎・文辞郎・耳辞郎・掲辞郎などが紹介されています。 用途・分野別に整理されているので、マッチするカテゴリがあったらこれほど便利なものはないですよね。
メタサーチエンジンとしてMetaDictionaryも紹介されています。 Excite・goo・Wikipediaなど選択して検索することができるエンジンです。

僕が普段使っているのは英辞郎とLSD(ライフサイエンス辞書)です。 生化学分野の英単語ならLSDにお任せって具合ですね。 それぞれの分野でお薦めの辞書があったら教えてください。
あとはPOP辞書。 ここは翻訳をしてくれるのではなく、マウスカーソルを単語に載せると単語の意味をポップアップで表示してくれるという便利設計。 機械翻訳は気持ち悪いという方はお試しください。

検索の鉄人さんのブックレビューで「Googleに聞け! 英語の疑問を瞬時に解決」のレビューがあがっています。 Googleを使っていかに上手く例文を見つけるか、その技術が記されている本。 ちょっと読んでみたいな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

TVと睡眠障害の関係

睡眠障害、テレビの見過ぎが原因=米調査 [nikkeibp.jp]

気持ちの高ぶりや生理的覚醒、一部のテレビ番組に含まれる恐怖やトラウマの要素、テレビの明るい光、長時間テレビを見ることによる運動不足など、入眠や睡眠持続の困難を引き起こす要因はさまざまだ
14歳で1日3時間以上テレビを見ると睡眠障害との相関関係が見いだされるという報告です。
14歳の頃なんて3時間どころかもっと長いことTVみてました。 16歳までに1日1時間に短縮すれば改善できるってことだけど、無理だよなあ。 指摘されてる様々な要素を考えるとゲームでも関係ありそうだし。 日本でも中高生の睡眠障害って増えてきているのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コンドロイチンは長持ちする

コンドロイチン硫酸は「3カ月のんで、3カ月休む」休みながらのんでも関節炎の進行が止まる [MedWave]

軽度~中等度のOA(変形性膝関節症)患者120人を対象に行われた1年間の厳密な試験で、コンドロイチン硫酸を「3カ月のんで、3カ月はお休みする」というのみ方でも、関節の痛みが軽くなり、しかも病気の進行が止まるという効果があった。
鮫の軟骨から抽出されるコンドロイチン硫酸は効果は高いものの価格も高かったことがネックでしたが、3ヶ月ごとに服用期間とお休み期間を作って服用することで負担も半分になるわけですね。 飲んでいないときにも関節症の進行が進まないということは、体内に蓄積されたコンドロイチン(そこから誘導されるなにか?)が関節症を抑制しているんでしょうか? メカニズムの解明にも期待したいですね。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

わんこ用ドクダミ茶

愛犬にも健康ドリンク ようざんフーズ(山形)が開発 [FujiSankei Business i.]

その名も犬康(けんこう)飲料「ドッグー」
ドッグーは、鈴木社長が県内各地の森林組合を通じて集めた薬草のどくだみを利用。それに散歩中に犬が好んで食べ、食物繊維の豊富なイヌムギ草の青汁や、腫瘍(しゆよう)の進行を抑制する効能があるサルノコシカケ茸、整腸作用のあるオトギリ草などを混合した。
この会社の社長さんのお宅のイヌがガンになりドクダミ茶を半年飲ませて元気になったことから商品開発を行ったそうです。 500mlで200円。 ってヒト用のドクダミ茶(500ml 180円)より高いのか。 でも犬用に最適化(?)されてるんだったらこれでも売れるんだろうな。 なにせ実績らしき逸話があるし。 でもイヌって苦いもの厭がらないのかな?

| | Comments (50) | TrackBack (0)

渡来するわんこにはICチップが

狂犬病防止策 輸入犬にマイクロチップ [Yahoo!]

新制度の柱は輸入犬の身元を確実に識別できるマイクロチップの導入。輸出国での狂犬病発生の有無に関係なく、輸入犬の皮下にIDナンバーを書き込んだ超小型ICチップを埋め込むよう輸出業者らに指導し、それを輸出国政府に証明させた上で、読み取り機で個体を識別する。
狂犬病ウイルスが輸入小型犬から国内に侵入することを防ぐための措置。 この法令が施行されたら海外から輸入された小型犬には必ず皮下にICチップが埋め込まれてるってことになるのか……。 個体同定がすぐできるようになるから迷いイヌが保健所で処分されちゃうなんていう被害は少なくなるかも。 同じようにして飼い主がすぐにわかるからむやみに捨てるヒトも少なくなるかも知れないしそういう側面ではよいかも知れませんね。
もちろん、チップを埋め込むということがイヌを痛めつけるという風に捉える人も多いかも知れませんが、長い目でトータルで考えるとイヌにとってしあわせになることのできる精度かも知れません。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

尾瀬のコケで高精度な二酸化炭素濃度推移を測定

尾瀬のコケで温暖化予測 地層の炭素が海面変化と関連 [asahi.com]

尾瀬ケ原湿原には全国的に珍しいミズゴケだけの泥炭層が残る。赤木教授らは94~96年の学術調査の一環で、過去1万年間に堆積した泥炭層を深さ5メートルまでボーリング。腐らずに残ったミズゴケのリグニンという成分から、質量の異なる2種類の炭素同位体を取り出した。
この同位体の比率から、大気中の二酸化炭素濃度を割り出せる。各年代層で比率の変化を調べたところ、3000年前、5000年前、7500年前に大気中の二酸化炭素濃度が高い時期があった。
数千年単位での二酸化炭素濃度の推移が高精度で計測できたという報告です。 紅海でのサンゴ調査による水面の推移とリンクしていることが明らかになったそうです。 これを見ると数百年のオーダでも二酸化炭素濃度の変動があると水位が変化しそうですね。 それにしても1万年でたった5mしか堆積してないというのもすごい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

太陽を横切る惑星

金星:130年ぶり太陽の前を通過 [MSN-Mainichi]

金星は太陽の直径の約30分の1の黒い点として太陽を斜めに移動していった。
30分の1ってこんなに小さく感じるのかあ。 画像だけ見ると月に向かって風船が飛んでいくトコロみたい。 130年ぶりってことは今生きてるヒトでみたことある人はいないってことか。 次は8年後。 今度は晴れると良いなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

携帯ももうフルブラウザがあたりまえ?

ACCESS、情報家電向けブラウザ「NetFront」のBREW対応版 [nikkeibp.jp]

NetFrontは、「世界で最も利用されている」(ACCESS)組み込み機器向けWebブラウザで、WAP 2.0、WML 1.3、HTML 4.01、cHTML、XHTML、CSS1、CSS2、Dynamic HTML、DOM、ECMAScript、SSL v3.0/TLS 1.0などの仕様に準拠している。パソコン向けのWebページの横幅をモバイル機器の画面サイズに自動調整することで、横スクロール・バーを使わない閲覧を実現できる「Smart-Fit Rendering」機能や、Webページ表示などを高速化する「Rapid-Render」機能を備える。
BREW版フル機能ブラウザキター! auの端末に乗るのはいつだろう? WINで定額制にして、フルブラウザでブラウジングだ!
……でもパケット通信中は着信しないんだよなあ。 さて。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

お兄ちゃん指は特別

人差し指って特別扱いやめます [俺ヘッドライン]

労災の障害等級表では、親指を損傷した場合の補償が最も高く、次いで人さし指、中・薬指、小指の順だった。等級表は1936年に改正された工場法施行令を引き継いでおり、約70年ぶりの改正となる。戦前の陸軍身体検査規則では、人さし指を銃の引き金を引く指として高く評価し、欠損している場合は徴兵検査で不合格にしていたという。
人差し指は引き金を引く指だから特別。人差し指が保証が多いとかよりも70年も改正されずに放置されていたという点に驚きました。 もうちょっと短いスパンで話し合うことが今後どうなっていくのかの鍵を握っていたりして。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

100年後には東京が九州南部並み

百年後、関東の夏は九州南部並みに [読売]

典型的な夏の1日を想定して計算した結果、2100年ごろの関東地方は連日猛暑が続き、平均気温で最大1・5度上昇、現在の九州南部に近い気温になりそうだという。
100年で1.5℃も上昇するのかあ。 過去100年ではどのくらい気温が上昇したんだろう? 100年後の九州南部もさらに暑くなるってことですよね。
記事には36℃を超えるように……ってあるんですが、ちょっと暑い日にはそのくらい出てたような気がする。 もうそのくらい暑かったら同じだよ。 って気もしますよね。 問題は熱帯夜と農作物かな?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ついに来た! 携帯専用保険

ケータイをトイレに落としたり、盗まれたりした時のための「保険」 [めっつぉ]

端末の紛失や盗難、事故、水没などによる故障の際、代替機器の提供や修理費用を負担するサービスが、月額数百円の料金で提供される。「携帯電話向けに特化した保険は、日本では初めて」
毎月数百円だったら良いサービスですよね。 一度洗濯機でゴロゴロいわせたことがある僕にとっては非常に興味深いサービス。 携帯の料金と一緒に払えるようになると理想的。 どんな壊れ方でも保険降りるのかな? 保険が下りたところでデータは帰ってこないからバックアップはちゃんとしないとね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Googleさんの結果をサムネイルで

Googleの検索結果にページのサムネイルが表示されるようになるソフト [私たんニュース]

このソフトウェアをインストールし、普通にGoogleで検索すると、サイトの縮小画像を表示してくれたり、トラフィック情報(Alexa経由で)を表示してくれたりする。
インストールさえしてしまえば設定いらずで普通にGoogleで検索するだけで、サイトのサムネイルが表示されるようになるソフトです。 検索結果にサイトのサムネイルがどのくらい必要かちょっと疑問な点はありますが、webを利用しやすくするアプリケーションとしてこれからいろいろと増えてくると面白そうですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

似ている画像を探して管理できるツール

Image Compare (近似画像抽出) [ぬる℃家]

このプログラムは、指定したフォルダ(サブフォルダ含む)にある画像ファイル(BMP,JPGのみ)の中で、見た目が似ているファイルを探し出すというプログラムです。
ネットなどで収集した画像の中で、再圧縮されたり、解像度が変更されたりして、バイナリレベルでは違うファイルになっちゃったけど、見た目が同じ画像ファイルってたまにありますよね?

IC.jpg圧縮率や色合いの変更などでバイナリレベルでは異なるんだけど、同じ画像だったり、デジカメでちょっと角度を変えて撮影したものなど、様々なレベルで「似ている」を定義して似た画像ファイルを集めてくれるツールです。 検索結果はサムネイル表示・原寸大表示ができるようになっていて、その場で画像を見ながら削除するファイルを選べるのでとても便利。

さっそく使ってみたのですが、「似ている」の定義に用いるパラメータは、
1) 色分布許容率:縦横方向の色分布を照合。
2) エラー閾値:1)を満たさない行数から、最終的に合致するかどうか判断する閾値。
3) パターン認識閾値:パターン認識(ON/OFF選択可能)を行うときの閾値。
の3つ。
デフォルトではそれぞれ12%、20/255箇所、80%となっている。 このままで「似ている」ファイルを検索すると、同じ画像で明るさが異なるものしかヒットしなかった。

そこで、この閾値をぐっと緩くしてみた。 これによって角度の異なる画像(これこれこれ)を「似ている」と評価することができた。 画像のサイズが違っても問題なく集めることができる。 全然似ていないがこんなのこんなのを似てると返してきたりして、ちょっとほほえましい。 このソフトは結構面白い。

| | Comments (21) | TrackBack (0)

紫外線が両生類に与える影響

紫外線、カエルにとっても大問題 [ClipLog]

カエルやヒキガエル、サンショウウオといった両生類は世界的規模で衰退していて、生息地の破壊や気候の変化とともに、オゾン層の破壊によるUVBの増加が脅威になっているという。
両生類の足や目に悪影響が出やすいことと、特に卵に対する影響が強いことがわかったという報告です。 オゾン層が破壊されたことによる影響がこんなトコロにも出ているんですね。 しわやシミ(UVBはしわだったかな?)の原因となることが知られていますが、人間はある意味で最も強い生き物でしょうから両生類やさらに未分化な生体にとっては重大な問題なのでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

病院を出入り禁止になったオヤジ

医療フェチの男、全ての病院への出入禁止喰らう [Tokyo Fuku-blog]

このおやじは無職のノーマン・ハッチンス53歳。今年の1月から外科用のマスクとガウンを求めて40回以上も病院に迷惑をかけた。彼は病気を装ったり、直接アマチュアプレイ用にくれと申し出るなどしていたという。
アチャー。 もうどうしようもないですね。 で、気になるのは本当に病気になった場合なんですが。 「非常に厳しい条件つきか、あるいは事前に書面で承諾を得なければ病院へ行ってはならない」ということだそうです。 緊急で運ばれたりした場合はもちろん大丈夫なのでしょうが、カゼだったら事前に書面を提出ってことかな。 それだけの迷惑をかけたということですが、かなり厳しい処分ですよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カーボンナノチューブを使った電球

カーボンナノチューブを利用した電球の開発に成功 [ClipLog]

タングステンのかわりにカーボンナノチューブをフィラメントに用いた電球を開発した。この電球には、従来の電球にない幾つかの長所があるようだ。ナノチューブ・フィラメントは、光を放射するしきい電圧(光を発する最低の電圧)がタングステン・フィラメントより1~3ボルト低くなる。そして同じ電圧を加えた場合、ナノチューブ・フィラメントの方が明るいそうだ。
現在一般的な電球のフィラメントにはタングステンが使われているのですが、そのかわりにカーボンナノチューブ:CNTを用いた電球の開発に成功したという報告です。
そのメリットは省電力性と明るさだけではなく、耐久性にも及んでいるそうです。 開発者は3~5年後には利用可能になると予測しているようなので、期待したいですね。 今耐久性と省電力性を売りにしている電球型の蛍光灯とどっちが有利なんだろう?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 30, 2004 - June 5, 2004 | Main | June 13, 2004 - June 19, 2004 »