« June 6, 2004 - June 12, 2004 | Main | June 20, 2004 - June 26, 2004 »

浮気をするのは受容体が足りないから!?

オスが見境いなく性的関係をもってしまうのは脳内のバソプレッシン受容体が少ないから [BioToday]

meadow voleというネズミはメスであれば見境いなく性的関係を持ってしまいます。このプレイボーイネズミの脳(腹側淡蒼球)にバソプレッシン受容体(vasopressin V1a receptor)遺伝子を導入して発現を亢進させると、見境いのない性行動が消失して、一匹のメスに忠誠を尽くすようになることがわかりました。
バソプレッシンという物質を認識すると細胞内にシグナルを伝達するシステムを担っているタンパク質、バソプレッシン受容体が不足すると見境のない行動に出るようになってしまうという研究報告です。
バソプレッシンはきちんと分泌されていても細胞がそれを十分に認識出来ない状況になると見境が無くなってしまうと云うことですね。 細胞内にシグナルを絶えず送れば浮気がちな旦那さんの浮気癖も治っちゃう? ネズミ場合はわかりやすいですが、見境が無くなるっていうのはヒトで云うとどんな具合なんでしょうね? ちょっと興味はありますが、怖いかな。

参考URL:
ヒトのバソプレッシン受容体タンパク質
http://www.expasy.org/cgi-bin/niceprot.pl?P37288

| | Comments (0) | TrackBack (1)

万引き防止ゲートがペースメーカに悪さ

ペースメーカーに影響も 書店などの万引防止ゲート [Yahoo!]

総務省は18日、書店やレンタルビデオ店が出入り口に設置しているゲート式の万引防止装置が、埋め込み式の心臓ペースメーカーや除細動器などの医療機器に影響を及ぼす場合があると発表した。同省は「ゲートの中央を立ち止まらずに通過すれば、深刻な影響はない」と話している。
店舗の入り口にある2枚で1対になっている板状のアレですね。 日常的に見るようになって、だいぶんたっているのに今更そんなこと言い始めてもって印象ですね。
ペースメーカが携帯電話やこういったゲートなどの電波から影響を受けることはわかっていることですが、これからより多くの電波が増えていくのは自明なことです。 なんとかして電波からの影響を受けにくいペースメーカや医療機器の開発を急いで欲しいと思います。

| | Comments (104) | TrackBack (0)

彗星の核の真実

彗星の核は硬かった、従来説を覆す [読売]

彗星の核は氷の塊に例えられ、わずかな衝撃でばらばらになると、これまでは考えられてきた。しかし、詳しい画像分析の結果、ビルト2の核には起伏に富んだ地形や滑らかな平面があり、クレーターまで存在していることから、天体衝突などでは簡単には壊れない核であることがわかった。
CGやアニメーションで氷のような核が剥離しながら太陽の周りを回転しているようなイメージ映像を見たことがある気がします。 氷どころかクレーターまであるなんてちょっとびっくりです。

NASA公式に記事があります。
NASA Spacecraft Reveals Surprising Anatomy Of A Comet
こちらでは彗星Wild 2の表面画像と、回転している動画が公開されています。 ちょうど米粒のように欠けた形をした彗星の核に無数のでこぼこがあることがわかります。

思っていたよりもずっと平べったくて彗星らしくないという印象の形でした。 動いているのを遠くから見ているのが優雅なんだなあ。 とかしみじみ思ってみたり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一番アクセスが増やしやすいblogサービスはどれ

ブログ5サイトの比較::中間報告 [私たんニュース]
いろんなblogサービスで全く同じ内容のページを公開したときにそのアクセス数はどんな風になるかという実験の中間報告です。 5つのblogツールはココログSeesaaJUGEM楽天広場livedoor Blog
内容は全く同じなのにも関わらずアクセス数に違いが出るという、非常に興味深い結果になっています。 アクセスはほとんどポータルサイトか検索エンジンのいずれかだったようですが、各サービスによってポータルサイト自身のhit数、検索エンジンへの影響力が異なることがわかったと云えそうです。
手っ取り早くアクセスを増やすためには何処のサービスを選ぶのがよいか、そんな評価に直結していますね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

閲覧したwebページを全文検索する

自分の見たWebページを全文検索する [N.a.E]
IEのキャッシュからEstraierという個人向けの検索エンジンを用いて自分が見てきたwebページを検索してみようという話題です。
Estraierはフリーで公開されている全文検索システムで、高速で、Unicodeに対応した高機能エンジン。 IEのキャッシュからEstraier用の検索インデックスを作成して、実際に動かすまでの手順が丁寧に公開されています。
ここまで手の込んだコトしたくないけど、履歴やキャッシュの検索をしたい方はSleipnir Version 1.6の導入をオススメします。 検索に新しく「お気に入り検索」「最近閉じたページ検索」「履歴検索」が実装されたので、単純な検索ならこれで事足りてしまうかも知れません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3抜きをオーダしてみた

”3抜き”にチャレンジ [miscellany morgue secondary]
4つのファーストフード店各数軒で「マヨネーズ・ソース抜き」「ポテト塩抜き」「テリヤキ塩で(タレ無し)」というオーダをしてみたという実験結果です。 最近はアレルギーなどで食べられるものについて敏感になっているためか、「~抜き」ってオーダが普通に通るそうです。 しかも、テリヤキに関してもタレなしで作ってくれたりと非常に臨機応変に対応してくれる姿勢が見えて、「ファーストフード=マニュアル至上主義」ってイメージがあったのでちょっと驚きました。 マニュアルがそこまでカバーしているとしたらそれはそれで驚き。
決して試してみようとは思わないけど、「テリヤキタレ無し」。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

くまのプーさんのプーは? 解決編

プーさんのゆくえ
先日のエントリ「くまのプーさんは「くまのクマさん」!?」でくまのプーさんは“Winnie the Pooh”であり、ウィニーが名前なんじゃないのかという話をしたのですが、Hugo Strikes Back!のHugoさんからコメントをいただきました。

「Winnie the Pooh」って、訳すとすれば「愚か者のウィニー」といった感じに、オツムの弱いプーさんを揶揄したタイトルなんだと思ってたんですけど、違うんですかね。
タイトルの由来について以下のサイトに解説がありました。
http://members.accesswave.ca/~superpuppy/ca_topics/winnie.htm

紹介して頂いた「プーさんのゆくえ」に何故“Pooh”と呼ばれるようになったかという記述がありました。 諸説あるそうですが、その中のひとつ。

もともとは"Winnie The Bear" と呼ばれてロンドンっ子に愛されてきた黒クマのWinnieだったが、幼いクリストファー・ロビンが"Winnie The Pooh"と呼び始めた。
ミルンが、
「どうしてプーなのかい?」
と聞くと、
「よくわかんないけど、プーってかんじがする」
と答えた。
そこで、ミルンは童話のタイトルを"Winnie The Pooh"にすることに決めた、というものである。
ミルンは“Winnie the Pooh”の作者、クリストファー・ロビンはその息子です。
子供だったクリストファー・ロビンから見たらクマがPooh、つまりおっとりとして鈍そうに見えたんでしょうね、非常に子供らしい閑静なんじゃないかと思います。 それからプーさんは世界中で最も有名なクマとしてPoohの冠を拝命することになっちゃったんですね。 まさか極東の島日本で「プーさん」なんて呼ばれてるなんて、想像もしなかったでしょうね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Orbium本家サーバ復旧!

Orbium本家がおかれているサーバ、sasapandaサーバが復旧しました!
突如アクセス出来なくなってから約3週間、ご迷惑をおかけいたしました。
原因はルータの故障でした。 ホントに参ったよ。

sasapandaサーバ復帰後もココログ上のOrbium 緊急避難所もミラーサイトとして更新を続けていきます。 更新がおくれる可能性もありますので、更新してないなーっておもったらsasapandaサーバをのぞいてみて下さい。

これからもささぱんだ Orbiumココログ Orbiumともどもよろしくお願いします!

| | Comments (0) | TrackBack (3)

紙パックはバナナだった

深澤直人氏の手にかかるとブリックパックは“バナナ”になる [NIKKEI DESIGN]
8角形のブリックパック(飲み物の紙パック)の素敵デザイン。
世の中では銀色やシックな色合いが多い気がしますが、アレ見てバナナっぽいって思うセンスに脱帽。 そして完成品にまた脱帽。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バイリンガルの脳は衰えにくい

バイリンガルの人は頭の老化が進みにくい?カナダ研究者が発表 [日経health]

フランス語またはタミル語を母国語としながら子供の時から英語を学び、非常に流ちょうに話せる人のグループと、英語しか話せない人のグループに対して、同一の心理テストを実施した。
理由に関しては言及がありませんが、「サイモン・タスク」という方法で心理テストを行ったようです。
これが本当だとすると、2つ以上の言語を操ることで脳に多方面からの刺激が与えられることで脳がより活性化するということなのでしょうか。 2つの言語をどのくらいの頻度で使い分けるかなどの情報と脳の老化速度について相関が見られてくると面白いですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

タコにも利き腕がある

Octopuses have a preferred arm [Nature news service]

タコにも利き腕(?)があるという報告です。 しかも、好んで使う腕があるというだけではなく、行う仕事・動きによってその腕の組み合わせを選んでいることが示唆されました。

8匹のタコに、なにかモノを弄らせる実験をさせたところ、1~3本の腕を使って弄り、この時に使う足は、8本の足から1~3本の腕を選択する組み合わせ、全448通りのうち、49通りの組み合わせしか観測されなかったそうです。
タコも他の動物と同じように前足を操作に、後足を移動に使う傾向があるようです。 何故このような利き腕が観られるのかという疑問に、観察を行ったByrneは「利き目があるためだ」と考えているようです。

ほとんどのタコは世界を片眼で捉えていることが観察の結果明らかになりました。 このことは移動の時に利き目の前にある腕を使って移動することを促しているのではないか。 その結果、利き目の下にある腕があたかも利き腕のように観測されている可能性があるということです。

タコにも利き腕があるというのは驚き。 その原因が利き目にあるという考察も面白いと思います。 実際ゆでだこを見ると均一に反り返っていることから、筋肉の発達に変化がないように思えることと考察が一致していますね。

ある程度高等な生物だと視界と利き腕の関係は独立して観察されると思いますが、根本的には決して独立ではないのかも知れませんね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

携帯用ウイルス現る

携帯電話に感染する初のウイルス『Cabir』 [WIRED NEWS]

ノキア社製携帯電話で多く採用されている『シンビアンOS』上で動作するプログラムで、同OSの配布ファイル「SIS」として送信され、セキュリティーソフトに偽装しながら感染するという。起動時に画面に「Caribe」と表示し、ブルートゥースで接続される携帯電話を探して自らのコピーを送りつける。ノキア社以外のメーカーの携帯電話にも感染する可能性があるという。
シンビアンOS(Symbian OS)という携帯電話用のOSをターゲットにしたウイルスが発見されました。 近くにいるブルートゥースで繋がる端末に拡がっていく仕組み。 近くにいる端末に感染していくだけなので、実害はおそらくありませんね。
でも、近い将来にメールを送りつけるようなウイルスが出てきたらパケット代大変ですよね。 ある意味最も怖いウイルスかも。 それに常にパケット通信状態に生かされてしまうような場合、現状だと着信出来なくなっちゃいますね。 これはかなり困るな。
まあ、あからさまに感染したことがわかるウイルスだと駆除される率が高いから広まりにくいか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ガソリンから水素を取り出す触媒

手軽でクリーンな燃料電池システム――ガソリンから水素を生成する触媒開発 [WIRED NEWS]

化学反応の過程で温室効果ガスを排出せずにガソリンから水素を取り出す触媒を開発した。同社が研究所を置くロシアとカナダは、主要な石油生産国でもある。この触媒を使えば、カートリッジ1つで燃料電池車を最大で500キロメートル走行させるだけの水素を作りだせるという。水素が切れたら、触媒を内蔵したカートリッジを車から取り外し、ふたたび燃料を充填する(カートリッジ方式以外にもやり方は考えられる)。
鉄とイリジウムからなる合金を触媒としているそうです。 ガソリンから水素を取り出す従来の方法では900℃まで上昇させる必要があったのが、この触媒を用いると200℃程度で良くなるため、より安全だと云うことです。
しかし、化石燃料から水素燃料を取り出す方法は世界中で検討されていて、一般的には水素を取り出すための設備をガソリンスタンドか車に搭載するのが最も効率的なのではないかという見解になっているようです。 この触媒を用いたカートリッジ方式では力不足ではないかというのがおおかたの見方なんですね。
車に搭載する装備にこの触媒を使用すれば良いんじゃないかと短絡的に思うのですが、どうなんでしょ?
って、イリジウムを使うから高純度のガソリンじゃないとダメ。 そんなオチがつくのかよ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

メアド個人情報のガイドライン

「nikkei-taro@~」は個人情報,経産省がガイドライン公表 [ITPro]

ガイドラインには,氏名や連絡先,防犯カメラに記録した本人を判別できる映像,個人と所属機関を識別できる「nikkei-taro@nikkeibp.co.jp」といったメールアドレスなどが個人情報に当たると明記。一方,単に文字を羅列した「abc@nikkeibp.co.jp」のようなアドレスは,他の情報と照合しても個人が特定できない場合,個人情報に該当しないとした。
企業の場合「namae.myoji@xxxx.co.jp」というメールアドレスが多いですよね。 そうなると完全に個人情報と云うことか。 でも個人で持ってるISPからもらうアドレスは逆に本名が少ない傾向でしょう。 あだ名@~って場合は個人情報になるのかな? これって結構微妙? ガイドラインってわかり難いな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チャイルドシートに慣れちゃった?

チャイルドシート使用状況、1年前より1割近く減る--警察庁とJAFの調査で判明 [MedWave]

6歳未満全体の平均使用率は47.4%で、前年同時期の51.7%に比べて4.3ポイント、約9.2%落ち込んだ。年齢別の内訳を見ると、1歳未満では、前年の72.0%に対して73.6%と改善しているが、1~4歳では前年の52.5%から48.0%に、5歳では前年の31.2%から28.0%に低下した。
1年前に使用していた割合からだいたい1割程度使用率が減少しているという調査結果です。 でも1歳未満では改善しているんですね。 これは法律が施行されて罰則ができた頃には、販売側も盛んにチャイルドシートを意識したんだけど、1年経って当たり前の存在になってくると慣れてしまって使うのをやめてしまうパターンが多いということを示しているのかな?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

魔法瓶風呂

6時間経過しても2度しか下がらず TOTOが「魔法瓶」構造の浴槽 [FujiSankei Business i. on the Web]

冬場の一般的な浴槽の場合、6時間後にはお湯の温度が7.5度低下するのに対して、新商品は2度下がるだけ。つまり、午後6時に家族が42度の風呂に入った場合、午後零時に帰宅したお父さんも40度の風呂にすぐつかることができるわけだ。
お父さんのために追い炊きしなくて良くなるために年間5000~10000円の光熱費が浮くそうです。 「冷めにくい」浴槽ってありそうでなかったんですね。 お父さんも帰ってきたらすぐにお風呂に入れて安心。 風呂上がりの晩酌までスムースに事を運べますね! って、これフタも特殊なフタなのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

宿主を性転換させる居候

細菌が操る性転換 [うわごと帳]

昆虫やダニ類など多くの無脊椎動物を宿主とするボルバキア(Wolbachia)属の細菌は,居候タイプの代表的な寄生者だ。ボルバキアは宿主の細胞内にすみつき,卵に侵入して次世代へと感染を広げる。ところがこの居候は,先のことわざに反して「雄殺し」「雄の生殖妨害」「雄から雌への性転換」など,さまざまな方法で徹底的に宿主に干渉する。
次世代への生殖を宿主の生殖機能を借りて行うタイプの寄生生物は基本的には宿主に対して影響が少ない程度にしか干渉しないのですが、このボルバキアは宿主の性別まで変えてしまうという荒技を行うことがある。
これはひとえにバルボキア自体が卵細胞に潜り込んで次世代を作るからで、精子しかつくらないオスには用がないから、いっそのことメスにしてしまえという乱暴な思想(?)によるモノだそうです。
いったいどんな方法で性転換を行わせているのか、昆虫程度なら簡単にメス化することができるのかな。 いわゆる性ホルモン様物質を分泌させる機能があれば可能かも知れませんね。 どこでそんな遺伝子セットを手に入れたのか非常に興味深いですね。

ショウジョウバエに寄生しているボルバキアのゲノム解読が完了しています。
NCBI:http://www.ncbi.nlm.nih.gov/genomes/framik.cgi?db=genome&gi=383
2394個のタンパク質を持っているようです。 この手の生物だと多いほうかな。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ホントに揺れるゲームができる

NTT、電気刺激で“揺れ”を体感できる研究成果公開 [うわごと帳]

耳の後ろを電気で刺激して映像だけでは得られない“揺れ”の感覚を体感できる研究成果を、NTTコミュニケーション科学基礎研究所で公開した。自動車レースゲームと組み合わせたデモンストレーションでは、映像の自動車がカーブにさしかかると体が自然に傾いてしまう感覚を味わえる。
3Dポリゴンで視線の向きを変えたりしていると酔いそうな感覚に陥りますが、これだと完全に酔いそう。
人体への影響はない程度の電圧ってことだけど揺れを感じるわけですからねー。 怖いけど試してみたいなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

迷走神経を刺激して鬱を改善

電気刺激装置をインプラントして鬱病を治療 [WIRED NEWS]

米国に住み、薬や心理療法でも効果がない慢性的な鬱(うつ)病に悩まされている成人の患者は、まもなくペースメーカーに似た体内埋め込み型の装置を使えるようになるかもしれない。この装置を埋め込むと、脳に電気的なパルスが送られるというものだ。
胸に埋め込んでそこから伸びるコードを首の迷走神経に巻き付けることで脳にシグナルを送るというメカニズム。
迷走神経への刺激は「迷走神経刺激(VNS)セラピー」と呼ばれ、癲癇治療には認可が下りている治療。 この刺激によって気分を高揚させる効果があるそうです。
埋め込み型の医療器具って云うとやっぱり携帯電話の電波が気になるんだけど、これも引っかかるのかな。 突然気分が高揚したり…… 厭すぎる。 それで鬱に逆戻りですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ペリカンが大量失踪

3万羽弱のペリカン、卵を放棄して謎の失踪 [WIRED NEWS]

「つまり荷物をまとめて夜逃げしたといったところだが……ただし、ペリカンは荷造りはせず、忽然と消えてしまった」と、ノースダコタ州ビズマークにある魚類野生生物局の事務所は述べている。ペリカンが去ったあとには数多くの卵が残され、それらがふ化する見込みはまずないという。
何故いなくなってしまったのか、何処に行ってしまったのか全くわからない状況。 24kmほど離れたところでボツリヌス菌に感染し死んでいるペリカンが見つかっていますが、これと失踪との関係は薄いだろうと云うことです。
自然現象の可能性も捨てきれないと云うことです。 まだまだペリカン-鳥類に関して人は知らないことがたくさんあるのでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Uni-DSLが間を埋める

DSL、FTTHを超えるか--TI、最大速度200Mbpsの新技術「Uni-DSL」を開発 [CNET]

UDSLはADSLとVDSLの中間にあたるものだという。UDSLはADSLとVDSL両標準と互換性があることから、必要条件は両技術と同じで、たとえば電話局から1km以上離れた地域では、ADSLのようなサービスをADSLのデータ転送率で提供する。その一方で、至近距離では、VDSLと同等もしくはそれ以上の転送率で、VDSLのようなサービスを提供できる。UDSLサービスなら、場合によっては最大200Mbpsの帯域幅を提供できることもあるという。これは現行のVDSLサービスで提供される最大帯域幅の4倍に相当する。
200Mbpsが期待出来るのは基地局から至近距離にある場合に限られるようです。
実際の用途としてはこの早さを生かすより、ADSL・VDSLとの互換性を生かして、「速くて守備範囲が狭いVDSL」と「VDSLよりも遅いけど守備範囲の広いADSL」の間を埋めるような技術ということになるようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

HONDAと一文字しか違わないが、消費者に誤解は与えない

一字違い「HONGDA」オートバイ ホンダが提訴 [nikkeibp.jp]

審理では、次の点が争点となった。
(1)「HONDA」と「HONGDA」は類似商標に当たるか?
(2)中国語の発音が一致する商標を同じ種類の製品で使用するのは侵害に当たるか?
(3)「HONDA」の商標は中国国内でも有名ブランドの商標とすることができるか?
(1)については「HONGDA」で商標を取っていないために問題にならない。
(2)に関しては消費者が誤解するかどうかということになるが、ブランド、特徴、性能、市場での位置付け、価格などの要素を総合的に考えると誤解を与えるとは云えない。
(3)に関しては、本件に関して中国で「HONDA」が有名ブランドと認めることに意味がないため議論の必要がない。
と中国政法律大学の劉丹助教授が見解を述べているんですが、(2)なんてどんな風に総合的にみると誤解を与えないのか教えてもらいたいですよね。 ロゴも「HONDA」と良く似ていて発音が一緒なんですよ!? 怖いなあ、中国。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

くまのプーさんは「くまのクマさん」!?

蜂蜜大好きな「くまのプーさん」って知ってますか? [うわごと帳]

ちなみにこの熊の名前は「ウィニー」という名前でした。
ここでピンと来た人がいるかもしれません。
「くまのプーさん」の原題名は「Winnie the Pooh」と言います。
これを訳すると「熊のウィニー」です。
そうです、日本でのプーさんとは誤訳だったんです。
えっ ……そういえば今まで全然気がつかなかったけど、そういわれてみればWinnieが名前名詞なんだからPoohがクマなのか。
ん? じゃあ、イギリス人が聞いたら「クマのクマさん」なのか? そりゃ、クマー!もびっくりだ。

というわけで、「Pooh」を調べてみた。
gooの英和だと「int. ふーん!; ばかな!」と出てくる。 クマの欠片もない。 そのかわり、「Pooh (Bear)」って云う見出し語があってココにはWinnie the Poohについて書いてある。 ちなみにWinnieは女性の名前だそうだ。

謎が謎を呼ぶ「Pooh=クマ説」本当のトコロはどうなんだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヤッホーは「ヤハウエ」だった!?

山では,なんでヤッホーと叫ぶの? [心にレレレ]

山の頂上に到達して感激した人が思わず叫んだ「神という意味の言葉」=『ヤーウェ』が変化して「ヤッホー」になったという説です.
なんだってーっ! ヤッホーって「ヤハウエ」のことだったのか。 驚いた。
ヤッホーに関しては諸説あるようで、かけ声であるという説の方が有力だそうです。 分解するとヤッホーの「ヤ」が二人称と関係のある言葉で、「ホー」が呼びかける言葉ということからもかけ声関連。
向こうの山に向かって「おーい!」って声をかけたら向こうからも「おーいっ!」ってなわけですね。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

消しゴムはゴム少ししか使わない!

消しゴムって何でできてるの? [NAVER]
ゴムはゴムなんだけど……。 ゴムの他にはいったいなにが入ってるんだろうという疑問。 そして答えは意外なことにっ! まさかゴムがこんなことになってるなんて、これっぽっちも思わない。
より詳しい消しゴムの話は「消しゴムの歴史」にまとめられています。 この消しゴムの話は非プラスティック消しゴムについてです。

そして、プラスティック消しゴム関連でもひとつ。
消しゴムとものさしのトロける関係?! [くるくる♪週刊化学マガジン]
主成分の塩化ビニルを柔らかくさせるために入っている可塑剤「フタル酸エステル」が消しゴムだけではなく接触したプラスティックも柔らかくしてしまうため、定規などにくっついてしまうんですね。
ノートPCの周りで消しゴム使うと消しかすでトロけてしまって消しかすが本体に埋まってしまったりするので気を付けましょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

SIMPLE2000の医療アドベンチャ

大切な人を守りたい…そんな想いを胸に、あなたはメスを握る!「THE 外科医」 [めっつぉ]

プレイヤーは外科に配属されたばかりの新米外科医として、医局独特のルールにもまれながら医師の現実を体験しながら、一流の医者を目指すべく“オペ(手術)”をこなしていく。そして、医局でのしがらみに揉まれながら、技術的にも精神的にも成長していく姿を描いていく。
SIMPLE 2000シリーズの新作。 医療アドベンチャーだそうです。 イベントパート・移動パート・手術パートからなっているようで、単純に手術を成功させるだけじゃなくて、医局で自分の地位を確立させていくなどの広がりも期待出来ますね。
でも、もうこれ一目見て98時代の手術ゲーム「ライフ&デス」を思い出しました。 盲腸程度で徹底的に医療ミスを繰り返すあのゲームです。 これはあんなに不親切じゃなさそう?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ココログが重すぎてふて寝。

昨日の夜(22:30くらいから1:30くらいまで)、ココログがメチャクチャ重かった。 そもそもログインしようとして蹴られるし、ログインに成功してもすごく遅いしページも表示されなかった。 「502 proxy error」や「bad Gateway」ってエラーがでてました。

Proxy Error
The proxy server received an invalid response from an upstream server.
The proxy server could not handle the request GET /t/app.
Reason: Error reading from remote server
--------------------------------------------------------------------------------Apache/2.0.48 (Unix) mod_ssl/2.0.48 OpenSSL/0.9.6l Server at app.cocolog-nifty.com Port 443
こんなの。 その他には「問題が発生しました。」っていうNiftyのメッセージが表示されたりとか。 っていうかApache2だって事実にちょっと驚いてみたり(笑)

昨日はエントリ編集画面までたどり着いて、そこでタイムアウトを繰り返してました(泣) ようやく1つエントリを保存出来たと思ったら同じエントリがたくさん上がっていてションボリ。 しかもエントリ削除する編集画面にたどり着けなくて消せなかったし。 もし昨日「竜巻の巻きはじめ」が4つ並んでいるのをみた方がいたら、あれはココログが不安定だったからですよ(笑)

んで、ふて寝ですよ。 ふて寝。(正確には寝てないけど。

これまでもこのくらいの時間になると確かに重かったんだけど、ここまで悪いのは昨日がはじめて。 サーバを分散するなりして対応してくれることに期待。 ココログは有料サービスなんだから最低限の品質管理を。 ココログプラスの課金が始まったらもうちょっと緩和されるかな。 と期待してみる。
ところでうちはURLもcocolog-niftyでログインサーバ(編集ページ)もcocolog-niftyなんですが、moe-niftyとかの場合はログインサーバはmoe-niftyっていうふうに分散化されているのかな?

分散化されているならcocolog-niftyサーバが一番重そうだなあ。 むー。

【追記】
秋沙のココログ既知ログさんもエントリ: 「ココログが桁外れに重い。」というエントリでココログが重かった! っていうことを報告されています。
全然ログイン出来なかったからなあ。 やっぱりみんな重かったみたいですね。 何とかしてくれないとみんなココログやめちゃいますよ。 って、みんなやめていったら軽くなるのか……
それは冗談としても、せっかくココログ面白いと思っているユーザが増えてきているんですから、多少重くてもかまわないから通常動作くらいは維持して下さいませ。>Niftyさま。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どうして生命は老化する?

傍観者さんのエントリ「不老不死は可能か?」(私たんニュース 経由)で、生体が不老不死になるためにはどんな用件が必要なのか、分子生物学的知見から述べられていて面白い。

不老不死のキーワードは主に二つ挙げられると思う。
「フリーラジカル」と「テロメア」だろう。
「フリーラジカル(活性酸素)」と「テロメア」に焦点を当てた議論。 確かにフリーラジカルによる細胞の損傷と、テロメアが短くなることによる細胞分裂の阻害は生命を維持する上で障害になることは間違いないが、これが老化の総合的な原因かというとそうではないようにも思われる。(最終的にはフリーラジカルやテロメアが効いてくるわけだが)

これは老化がひとつの要因で起こっているモノではなく、生命が総体として老化というイベントを起こしているという考え方である。 簡単に言うと誕生から時間が経過することで外的要因・内的要因によって生命を維持するシステムのバランスが崩れてくると云うことであろう。
財団法人東京都老人総合研究所に老化の原因について仮説として端的にまとめられている

仮説-1)プログラム説 (program theory of aging)
種の最長寿命は決まっている、また種にはそれぞれ固有の一般化できる老化形質が発現するという事実から派生した概念である。
私見としては、生殖年齢を過ぎて後に、それまでは極めて効果的に作用していた個体の恒常性(ホメオスタシス)維持機構(種固有のゲノム維持機構とほぼ同義)が崩壊するに伴い、老化形質が顕在化すると考えたい。即ち種毎に、内在的に、老化を促進する因子と抑制するあるいはゲノム崩壊を修復する因子が存在すると予想される(一部は既に発見されている)。しかし、一定時間にセットされた積極的自殺装置的機構が種の寿命を決定するというような、狭義のプログラム説は成立しないと考える。

仮説-2)エラー蓄積説・エラー破綻説 (error catastroph theory of aging)
最近明らかにされつつある事実はゲノムの修飾・改変が起こり遺伝子発現が変異したり、蛋白質の翻訳後の修飾により機能変化が起こる等の変異(エラー)が蓄積することにより、個体の生命維持の破綻に至るとの考えを支持している。

仮説-3)ゲノム総体として、生殖活動期間までの遺伝子修復を保証する機構は基本的にはすべての有性生殖する生物に備わるものと考える。種に特異的な(換言するとゲノムに規定された)その保証期間以降のエラー修復不全期間(老化期間)、不全状態の認識の仕方、さらには一定以上の異常は許容しない機構(一種の自殺機構ともいえる)が備わっている。

どの説も基本的には若い頃(生殖活動期間)には非常に優れたバランスの恒常性(ホメオスタシス)および遺伝子修復機能が働いており、老化として観測されるようなことが起こることを抑制しているという点で共通している。

この考え方は生殖活動が生命の目的であると考えれば(つまり個は種から見れば生殖さえすんでしまえばもういらなくなる)、非常に良くできた仕組み。 もちろんこの説を支持するとしても、なぜ生殖器官が限られているのかという疑問が沸いてくるのだが、その答えはまだ分子生物学的には明らかになっていないと思う。

最近、老化を司っている遺伝子WIRED NEWS)などの報告もある。 この遺伝子は飢餓状態に陥ったときに生体としての機能を低下させ、飢餓状態から脱出するまでの間必要最低限の生体活動レベルで維持しようとするシステムがあることを示している。 栄養的に乏しいと生殖活動そのものが困難なので、若さを保って生殖活動できる時期を淡々と待とうという姿勢と捉えられる。

もちろんこの説を支持しても、生殖期間が終焉を迎え維持機能が衰退してくるとフリーラジカルによる細胞の損傷などが起こりやすくなると考えられる。 問題は何によって老化がもたらされるかではなく、どうして老化するのかという点であると思う。
この問題が解決したら、根本的に老化を防ぐことが可能になるかも知れない。

| | Comments (80) | TrackBack (0)

体温で電気を作るバッテリ

体温で電気を産み出すバッテリー [BioToday]

Biophan Technologies社が、体温で電気を産み出すbiothermal batteryというバッテリーを開発しています。心臓ペースメーカーやパーキンソン病の脳深部刺激装置のバッテリーへの応用が期待されています。
これから埋め込み式のデバイスがより増え、重要な役割を果たすようになっていくでしょうから、この電池は理想的だといえそうですね。 その他にも埋め込み式じゃなくて何とか使えないのかな? 腕時計くらいなら使えそうか…。 ワイヤレスのイヤホンの電源とか無理かなー?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

20億人が洪水の危険にさらされる

20億人が洪水の危険に直面 国連大の研究所が予測 [Yahoo!]

異常気象の増加や海面上昇など今後予想される自然環境の変化に加え、発展途上国で土地や水を入手しやすい河川敷などの低地に人口集中が続くとみられることが大きな要因。同研究所は、洪水の予測や警報システムに資金を振り向けることが急務だと指摘している。
特に中国やインド、インドネシアなど以前から洪水が多発しているアジアの途上国がやはり深刻な被害が予測されているとのこと。 水際への人口集中が起こるのはある程度仕方ないので洪水を予防するシステムを構築していくことがより重要になってきているようですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝から隕石が降ってきた

ニュージーランドで隕石が民家の屋根を直撃 [アストロアーツ]
土曜日の朝9時くらいに、重さ1.3kgの40億年前に出来た石が突然降ってきたら驚くなあ。 その隕石の画像がありますが、車の屋根くらいなら問題なく突き抜けそうな大きさ。 けが人はなかったようですが、家屋という意味では被害はすごいかも、隕石が降ってきても火災保険って効くのかな? オプション依存?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

グリーンコンシューマってしらなんだ

丸かじり探検隊:グリーンコンシューマー 社会的意味考えて、必要な量だけ買う [MSN-Mainichi]
「グリーンコンシューマー」というのは地球環境に負荷をかけない商品を選ぶ消費者のこと。 全国にネットワークが拡がるほどになっているそうです。 存在すら知らなかったよ。
このグリーンコンシューマ全国ネットワークによる10原則は

1. 必要なものを必要な量だけ買う
2. 使い捨て商品ではなく、長く使えるものを選ぶ
3.包装のないものを最優先し、次に最小限の包装のもの、容器は再使用できるものを選ぶ
4. 作る時、使う時、捨てる時、資源とエネルギーの消費の少ないものを選ぶ
5. 化学物質による環境汚染と健康への悪影響の少ないものを選ぶ
6. 自然と生物多様性を損なわないものを選ぶ
7. 近くで生産・製造されたものを選ぶ
8. 作る人に公正な分配が保証されるものを選ぶ
9. リサイクルされたもの、リサイクルシステムのあるものを選ぶ
10. 環境問題に熱心に取り組み、環境情報を公開しているメーカーや店を選ぶ
どれもそれなりに実践できそうで難しそう。 1番の必要なモノを必要なだけ。というのはなかなかね。 何となく多めに買っちゃったりするもんです。 どうもみんなそう思ってしまう傾向にあるようで、31%の家庭が食品を捨てていて、廃棄理由は「腐敗したため」が60%。 これはちょっとした努力で減らせそうだから何とかがんばろうかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

緑地効果のおすそわけ

ヒートアイランド対策:緑地の冷気“おすそ分け” 周辺のビル緑化などで誘導させ [MSN-Mainichi]

環境省が、都心に残された貴重な緑地帯、新宿御苑(東京都新宿区、約58ヘクタール)に隣接するビルの屋上を緑化したり、周囲に街路樹を植える事業に来年度から乗り出す。御苑の冷気を緑化によって周囲に行き渡らせ、都心のヒートアイランド現象を緩和するためだ。緑地公園をクーラー代わりに使う冷気のおすそ分け事業で、将来は大都市圏にある他の緑地公園にも対象を広げる方針だ。
アスファルトに熱がたまることで起こる「ヒートアイランド現象」によって都市部の気温が上がることが問題になっていますが、これを緩和するために都市部の緑地から涼しい空気を上手く誘導しようという計画です。
緑地では昼間は樹木から蒸発する水が空気から気化熱を奪い、夜間は熱が上空に逃げる放射冷却が起きるためにアスファルトで固められた土地よりも涼しくなります。 この緑地の周りで屋上の緑地化や街路樹の整備などを行うことで、緑地から流れる涼しい風誘導することができるようです。 キーワードは「暖めないこと」ですね。 街路樹が全部大きなケヤキ並木になったら良いのかな? 大きければよいというものではないか。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

宇宙ステーションの赤くて丸いヤツ

宇宙ステーションの中に浮遊する、球形の多機能コンピューター [WIRED NEWS]

パーソナル・サテライト・アシスタント』(PSA)は、宇宙ステーションの中を飛び回って、宇宙飛行士や地上の任務管制官を支援するよう設計されたロボットの試作品だ。生命維持装置をモニターしたり、日々の業務の遂行状況をチェックしたり、科学実験を行なう乗組員に正しい手順を思い出させるといった各種の仕事を実行する。
宇宙ステーションの中で宇宙飛行士たちをサポートするための汎用端末の計画があるそうです。 何より注目すべきトコロは、この端末が赤イ! そして丸イ! 3倍速で駆動可能なハロなんでしょう。 ですが、スペックは至って普通どころかもはや計算機としては現役が怪しいPentiumIIでGNU/Linux(これってDebianのことかな)。 無重力じゃないと使いにくそうだけど、ちょっと触ってみたいなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

竜巻の巻きはじめ

竜巻の巻き始め [appendix]
竜巻の巻きはじめ画像。 ちょうどソフトクリームを逆さまにしたみたいな感じ。
それにしても「ストームチェイサ」なんて追っかけがいることに驚きました。 命からがら逃げ出すのが楽しいのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

破魔矢って商標登録されてるの!?

特定商品名言い換え・書き換え一覧表 [駄文にゅうす]
NHKや新聞など、商標登録されている特定商品名を使わないで対応する一般名称に言い換えたるための対応表です。 約350個の商標がまとめられていますが、面白かったのをいくつかピックアップしてみました。

商標名称 → 一般名称 (商標主)
いかめし → イカ弁当 (北海道・森町阿部弁当)
感圧紙 → ノーカーボンペーパー (富士写真フイルム)
ジッパー → ファスナー (吉田工業)
破魔矢 → 魔よけの矢、守り矢 (破魔矢寿製所)
八木アンテナ → 八木式アンテナ (八木アンテナ)
中でも驚いたのは、「破魔矢」! あれって登録商標だったのか! さっそく特許庁の特許電子図書館(商標などの検索システム)で調べてみた。 が、それらしいものはナシ。 そのかわり「破魔矢」でサントリーが酒に関する名称ってことで取得しているみたいです。
「いかめし」など一般名称っぽいものでも商標をとってしまうとその名詞が商標主のものになってしまうので、慎重にならなければいけませんね。 でも「いかめし」の場合は弁当がすごく有名になってその名前で商標を取るというパターンだろうから仕方ないのかも知れませんが。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

ウマに勝った!<クララが立ったように

人、マラソンで馬に勝つ [Tokyo Fuku-blog]
元記事:Man beats horse @ Reuters
イギリスで毎年行われているヒトvsウマのマラソン大会でヒトが25年目にしてはじめて勝ったそうです。 25年間勝とうと思ってウマとマラソンし続けた人間の執念としか云いようがないですね。
コースは35kmで、ウマにはちゃんと人が乗っている状態(原文には“horses and their riders”)での勝利だからものすごいことなんじゃないかと思います。 コースが起伏に富んでたら勝てるのかな?
ちなみに勝ち時計は2時間5分19秒。 かなり速いな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ビニール傘のAPOとかEVAとかPOEとか

ビニール傘についてる金色の「APO」とか「EVA」ロゴの正体 [N.a.E]

・使い捨てのビニール傘の持ち手部分についている、金のロゴ。
 「APO」とか「EVA」ってなんなのでしょうか?

・どうやら、”ビニール”部分の材質のようです。
 「APO」とは「非晶質ポリオレフィン」(Amorphous Polyolefin)
 「EVA」とは「エチレン・ビニール・アセテート」(Ethylene-Vinyl Acetate)
 の略ですね。

そうだったんだ! 素材名だとは思わなかった。 PETとかあったら気がついたかも知れないけど、APOとEVAしか見たことないからなぁ。 この2つ以外にもなんかあるのかな?

どうも一般的にコンビニなどで売っているビニール傘のビニール素材はPOE(ポリオキシエチレン)のようですね。 以前はPVC(ポリ塩化ビニル)が主流だったようですが環境への配慮からPOEに移行したそうです。
ということは百均とかで売ってるEVAやAPOはPOEに比べて安いってことなのかな? ビニール傘にもしっかりしているのと安っぽいのとあるもんなあ。

| | Comments (430) | TrackBack (1)

WORDでゲームを作る試み

ワード文書1でシューティングゲームは作成可能か [cotinus]
WORDのVBAマクロを使ってインベーダゲームのようなシューティングゲームをVBAの機能である「マクロ記憶」を駆使して作成・公開されています。 ゲームを作っていく上での設計やコード構築の様子を細かくまとめてあるので、読み物としてもVBAでプログラムを作る上でのガイドとしても楽しめるのではないかと思います。

プログラム言語があったら何とかしていろいろ作れるんだなあ。と強く実感。
なんちゃってプログラマなんでゲームは作れませんよ。_| ̄|○

| | Comments (14) | TrackBack (0)

血糖値を下げる乳酸菌

血糖値下げる乳酸菌、研究者が発見 薬などへの応用期待 [asahi.com]

約1万5000種類の菌株から有望そうなものを選び、糖尿病を発症するマウスに、食事以外に乳酸菌の菌体(死んだ菌)80ミリグラムを1日3回80日間与え続け、食事しか与えなかったマウスと比較した。その結果、2種類の菌で大きな効果が表れ、80日後の血糖値が食事だけだったマウスより37~39%低かった。
元ヤクルトの研究員の方が発見されたそうです。 こういうのって意外と珍しいケースかも知れません。 もともと体内に存在している乳酸菌で血糖値を下げる効果があることが明らかになりました。 当然副作用が非常に少ないことが予想されるので、医薬品としての利用が期待されています。
ヨーグルトなどへの利用は特許がきちんと申請してからの展開になるのかな? できるだけ早い段階でヨーグルトや乳酸菌飲料への展開をして欲しいですね。 これってトクホ取れるのかな? 「条件付き」なら取れそうかな?

参考URL:
トクホ(特定保健用食品)とか保健機能食品とか栄養機能食品って何?
Orbium: トクホの基準緩和、「条件付き~」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

食用牛の安心: 100gあたり1.2円

発信箱:100グラム1.2円 [MSN-Mainichi]
BSE感染牛を発見するための全頭検査に関するコラムです。

日本では食用に回る全ての牛に関してBSEの検査を行っています。 この全頭検査で9頭のBSE感染牛が発見されているわけですが、この試験にかかった総費用が約99億円に上るそうです。 もちろん、感染牛1頭あたり11億円という計算ができるわけではありませんし、この全頭検査によって、ある程度安心して牛肉を食べることができる、つまりBSE感染牛を見つけることで、見つからなかった牛の安全を確認できるわけですよね。

この立場から1頭あたりの費用を計算したくなるわけですが、このコラムによると2002年度で1頭あたり3552円、和牛の食肉部分が約306kgということで100gあたり1.2円になる計算だということです。
牛肉の安全が100gあたり1.2円で買えるなら全頭検査大歓迎! 本当に牛肉が多少高くなったとしても牛肉に変わるモノって無いんですよね。 まだ、全頭検査しないでウダウダ云っているみたいですが、いくら統計的に安全だと云えるとか云われても全頭検査をしない限り安心できないという人の気持ちをかんがえてほしいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

唐辛子に新しい効能が

赤唐辛子をたくさん摂ると脂肪の取り込みを低下できる [BioToday]

最大耐用量の赤唐辛子を摂取するとエネルギーと脂肪の取り込み量がプラセボに比べて有意に低下するという結果が得られました。
赤唐辛子を食べると脂肪の「取り込み」そのものが低下するという研究報告です。
赤唐辛子の辛み成分である「カプサイシン」はアドレナリンなどの分泌を促進し、結果的にエネルギー代謝が盛んになり体内に蓄えられているグリコーゲンや脂肪の分解を促す働きをすることはよく知られていますが、脂肪の燃焼を活性化させるのであり脂肪の取り込みに関してはこの報告が初めてではないかと思います。
この記事だけだと取り込みを低下させている原因物質がカプサイシンだというわけではない可能性も十分にありそう。 新たな薬効成分があると面白いですよね。 辛くなければ万人向けで、さらに良いのに。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

温泉は掛け流しに限る

温泉成分表示、“水増し”分かる浴槽での分析も義務化 [読売]

環境省は、温泉の成分について、源泉だけでなく、人が実際につかる浴槽での分析結果の掲示も義務付ける方針を決めた。「天然温泉100%」などと宣伝しながら、源泉に水を加えたり、循環濾過(ろか)して繰り返し使ったりする温泉施設が増えており、情報公開を求める利用者の声に応える狙いがある。
いわゆる「循環」なのか「掛け流し」なのか書類上で一目でわかるようになってしまうわけですね。 義務化にしないと循環してたり、薄めてたりする施設が任意で参加するわけ無いから、これからきちんとした情報が公開されるようになるのではないかと思います。

ちなみに「掛け流し」は源泉を湯船に流しっぱなしにして、加えている量だけ使ってあとは流してしまうという方法です。 掛け流しの温泉のデータベースがe温泉へ行きたいなネットさんで公開されています。 一度掛け流しの温泉にはいるともう循環には入れない~(苦笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

白神山地のブナ原生林が無くなる!?

<温暖化>世紀末にブナ林適地9割減 白神も山頂周辺のみに [Yahoo!]

球温暖化が進むと、21世紀末には日本の代表的な落葉広葉樹であるブナの生育に適した土地が全国で約9割減少することが森林総合研究所の研究で分かった。九州や四国ではほぼ消滅し、世界自然遺産に登録されている白神山地(青森・秋田両県)のブナ原生林も現在の1割以下に後退するという。
先日のエントリ「100年後には東京が九州南部並み」で温暖化について取り上げましたが、温暖化がこのまま進行して東京の気温が九州並みになると具体的にはどんな現象が起こるかという報告です。
世界自然遺産に登録されている白神山地の原生林も無くなってしまう可能性が示唆されているようです。 1.5℃の気温上昇というのは人間から見たらたいしたことではないかも知れませんが、生態系に与える影響は絶大なものになるという非常に良い例なのではないかと思います。

世界自然遺産の自然遺産に関し技術的な評価を下す公式な諮問機関IUCNでは世界自然遺産に関して以下のように解説しています。

世界のすぐれて普遍的な価値をもつ文化ならびに自然遺産を認定し、国際協力のもとで保護することを求めています。世界遺産には、文化、自然、複合の各分野があり、それぞれの分野で普遍的な価値をもつ物件を評価し、選出した物件を条約にもとづいて作成される「世界遺産リスト」に登録しています。世界遺産リストに登録された遺産は、それぞれが人類全体のための世界遺産として認められたことになり、それらの遺産を人々が共同で保護していかなければならないとされています。
まず、自然が普遍的なモノであるのかという議論がありそうな気がしますが、これは「気候の変遷に拘わらず常に価値を見いだせる自然」。 という解釈でよさそうかな。 それだと白神山地のブナ原生林がなくなっても世界遺産としての価値に変化はないということか。 うーん、ブナ林が無くなっても世界自然遺産であり続けるのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

脳を隅から隅までずずずいっと

The Whole Brain Atlas [Lyssacina]
MRIやPETを用いた脳の様々な画像を見ることができるデータベースです。 健康な脳以外に疾患のある脳の画像も見ることができます。 健康な脳の3方向からの画像を見ることができる:NEW: Normal Anatomy in 3-D with MRI/PETは必見。 すごい。
このあとの記事3つほど脳関連の記事なので合わせてご覧下さい。

今日の脳記事リンク(全部内部リンクです)
匂いと記憶の関係は分子レベルか
プロは高次の認知を行っている
40歳を境に遺伝子の活性が変化している

| | Comments (0) | TrackBack (0)

40歳を境に遺伝子の活性が変化している

脳の遺伝子、40歳から機能変化、老化に関係か [クロノス・クラウン]

人間の脳内でさまざまなたんぱく質合成の指令を出す遺伝子の一部は、40歳を境に活動レベルが低下するなど、大きな変化を示すことが、米ハーバード大などによる研究で明らかになった。この変化が、物忘れなどの老化現象に関わっている可能性もあるという。
26~106歳までの死亡した30人の脳組織でどんな遺伝子が活性化しているかを確かめた実験の結果報告です。 確認した11000個の遺伝子のうち約400個で40歳を過ぎたあたりで変化があったことがわかりました。
しかし、全ての遺伝子が40歳を過ぎると減衰していくわけではなく、ストレス、炎症への反応や損傷回復に関わる遺伝子は、40歳を過ぎてからの方が活性化していたそうです。 減衰していた遺伝子は学習や記憶、言語などに関わる遺伝子。 これは非常にわかりやすいですね。
このようなことがどうして起こるのか、生活様式が原因なのか、文化が原因なのか。 どの国の人にも起こっていることなのか。 非常に気になるし、何故こんなことが起こる必要があるのか。 どの器官が「40年」という期間を測っているのか。 謎は深まるばかりですが、全てを知りたいですね。 全身で見てもこんなことが起こっているのかな。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

プロは高次の認知を行っている

プロのリズム感覚、脳に違い [Yahoo!]

特定の音楽を一小節だけ聞かせ、続けてリズムや音色、音の高さなどを微妙に変化させて違いを聞き分けさせる実験を行い、通常の約2倍の感度のMRIで参加者の脳の各部位の血流量を測って、どの部分が活発になるかを調べた。
その結果、リズムの聞き分けでは、一般人が聴覚を担う側頭部が主に働いたのに対し、プロでは、思考や感情などより高次の働きを担う脳の前部もよく使われていた。
訓練を繰り返すことで表層的に感覚器で捉えるだけではなく、思考や感情とリンクさせて捉えることを可能にしているという実験結果。
今回の実験では音楽でしたが、特に音楽に限ったことではなくその人が得意とする分野・専門分野などに関連するキーワードや図などを見たとき、聞いたときに高次の認知を行っているのではないかと思います。 単に視覚的・聴覚的に捉えるだけではない、シンボル以外の意味(シンボルから誘起されるイメージ?)がそこに存在するようになることがあると思いますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

匂いと記憶の関係は分子レベルか

紅茶にマドレーヌをひたすと... 感覚と記憶のつながりを証明する試み [Nature BioNews]

1つの出来事に関連するさまざまな記憶は脳の感覚中枢に散らばって存在しているが、海馬という領域によって、それが1つにまとめられる点がポイントだとされる。もし感覚の1 つが刺激され、記憶が呼び起こされると、他の感覚と関係する記憶も一緒に呼び起こされるというのだ。
匂いと共に記憶した映像を再び見ると、脳の匂いを処理する領域「梨状皮質」が活性化されることが示されました。 匂いをかぐことで情景を思い出すかどうかと言う実験は行われていませんが、匂いに思い出があるということは実生活の中でもしばしばありますよね。
また、匂いの記憶は非常に色あせにくいモノだそうです。 匂いの記憶は最長1 年後でも変わらなかったのに対して、映像の記憶はそれを見てから数日後、場合によっては数時間後には薄れ始めるという実験が過去にあります。 画像は抽象化しやすいから薄れていくというよりも非可逆に圧縮されていくんじゃないかな? 匂いはその点圧縮しにくいのでは?
またこの事実は、視覚受容体が4種類しかないのに対して、匂いの受容体が約1000種類もあり、匂い分子に対して1対1対応するような構造になっていることと関係があるのかも知れないですね。 記憶との相互作用が強いのも、潜在的にどの受容体が興奮したときの記憶だという、分子レベルでのイベントが、ラベル化され貼られていたりするのかも知れません。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

サビを抽出する機能

音楽の「サビ」を探し出す試聴機 [Nature BioNews]

スマートミュージックキオスクは、曲をC、C#、D、・・・、Bの12のピッチ(音の高さ)に分解する。それから、各ピッチのパワー(強さ)を足し合わせる。つまり、高いBと低いBのパワーは足し合わされる。そして、これらの12 のピッチのパワーが1曲の間に時間とともにどのように変化するかを分析する。
曲の中からさびに当たる部分を「パワー」というパラメータを使って予測し、繰り返しなどを考えてさらにそこからよりサビらしい部分を取り出すエンジンが開発されています。 4分の曲を解析するのに1分ほどかかるそうです。
CDショップなどの視聴サービスでアルバム全曲サビ演奏というようなことをするのに有効。 それ以外でもプレーヤの中に入ってる曲のサビを抽出してそこだけ聞くなんていう聴き方も面白そうですよね。 iPodみたいに入る曲数が膨大なプレーヤだとかなり面白い聴き方になるんじゃないかな? iTunesにこの機能を実装すれば簡単にできそうだし。 選曲と同期できたりするとより有効な機能になりそうですね。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

溶かすだけで海洋深層水

混ぜればなんでも海洋深層水 [-雪花乱舞-]

高知県室戸岬沖で取れる海洋深層水のミネラルバランスを調整し、甘味料などに使われる天然糖質のトレハロースと混ぜて粉末にした。
特に水に溶かさなくても料理に入れたりしてミネラルを摂ることができそうなので、非常に有効な技術かも知れません。 海洋深層水のミネラルバランスがなにか非常に生体にとって有効なんだろうか? 1日に摂取したいミネラル分から割り出したバランスの方が有効そうだし、どうせ粉末にするんだったらこっちに合わせたモノの方が良い気がするんだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

秋葉原に法科大学院

筑波大学、東京・秋葉原に夜間開講型法科大学院開設 [-雪花乱舞-]

筑波大学は8日、社会人だけを対象とした夜間開講型の法科大学院を来春、東京・秋葉原に開設する方針を決めた。今春開校した68校には入学定員に社会人枠を設けたり昼夜間とも開講したりする大学院はあるが、会社勤めを継続しながら授業を受けられるように社会人と夜間開講に特化した法科大学院は国公私立を通じて初。
筑波-秋葉原間の電車も開通するし、筑波から先生が通いやすくなるから秋葉原なんでしょうか? ってかそのくらいしか理由が思いつかない。
なんにしても社会人向けの夜間法科大学院というのは画期的。 期待したいですね。 夜間でも2年コース・3年コースそれぞれきちんとあって、2~3年で修了できるのかな。 それはちょっと無理!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 6, 2004 - June 12, 2004 | Main | June 20, 2004 - June 26, 2004 »